header_seminar-01

使命経営コース〜使命ブランディング〜第4回開催レポート

2018年4月24日(日)
第4回 顧客の真の問題を解決する5つの視点のご案内 ビジネスコーチング応用編

使命に気づき、
ビジネスの方向性が見え、
あなたを必要としてくれる人、あなたが応援したい人々が明確になったら、
あとは、顧客の真の問題を解決することで、あなたの商品、サービスの価値が高まり、客単価も上がってきます。

  • 顧客の真の問題を解決する5つの視点とは何か?
  • 顧客の真のテーマは何か?
  • 顧客の現状を事実と感情で明確化するには?
  • 顧客のゴール、価値を満たすには?
  • 顧客が既にもっているリソースを活用して、効果的な対策をともにつくるには?

などを学びました。

プロコーチのアプローチや商談の実演をみて、
実際に、自らチャレンジして、課題を明確にしました。

受講者の声

  • 「あさっ! ヒアリングで聞いていることがなんて浅い、表面的なことしか聞けていないことに愕然とした」
  • 「一生懸命、ヒアリングすることに意識が行き過ぎて、顧客の感情の変化がとらえられない…」
  • 「本当のテーマやニーズは別のところにあることに驚いた!」
  • 「まずは、自分のマインドセットしないと、相手の本音聞き出せない!」
  • 「話が広がりすぎて、まとまらない…」

実践のフィードバックと改善ポイントを皆でディスカッションしてからは、

  • 「ここまで明確にすれば、顧客といいものがつくっていけそう!」
  • 「本音がみえるポイントがわかった!」
  • 「なんだか、まとまるし、面白い!」
  • 「自然にできるようになった!」

次回は、ここまでのまとめとして「使命経営方針書」と、今後のビジョンを分かち合います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ